<   2013年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

神戸帰省旅行

前記事に書いたとおり、この三連休は神戸に帰ってきました。
正確には、土日の2日間だけで日曜の夜には広島に戻り、月曜日は自宅でまったり過ごしてました。
というのも。
予定では、ホテル1泊、義実家1泊と聞いていたのに(オットもそう思っていたみたい)、いざ行ってみたら義実家は行かないことになっていて。
なんじゃそりゃ?と思ったけど、正直、気を使うだけなのでまあいっか~とオットを責めることもなく(先ほども書いたとおり、オットもあれ?と思ってたみたいだし)ホテルライフだけ、楽しんできました。
というわけで、限りなく神戸旅行となり楽しめてよかったです。

土曜日は、8時過ぎには出発。
途中、新しくなったという福山SAでまったり過ごしたんで5時間近くかけて神戸に到着しました。
b0286825_2261516.jpg

SAでオットがマクドの1000円バーガーを買いに行ったので、その間、運転席に置いたらさっそく立ち上がってハンドル持ってました。ちょうどいいしね。

神戸について、結婚式を挙げたオークラに行き、ワンコを預けました。
少し前に、ペットホテルができてたんですよね。
なかなか感じのよいところでよかったんだけど、お高い・・・。
今回は、キャンペーン中でまあなんとか我が家でもお願いできる金額だったので(汗)、利用してみましたが本来の金額だったら、とてもとても・・・。
以前、六本木ヒルズだったかそのあたりで見たペットホテルが1泊9000円だったか10000円で、「ひーえー!!」とうなったものですが、ここはそれに次ぐ金額、8000円くらい。
さすがにわんこにそこまでかけられません・・・・。

オークラはすごく久しぶりだったので、ちょっと嬉しくなって立ち寄ってしまいました。
結婚式が多いようで、ロビーはにぎわってたな~。
ムスコ君も、ふかふかのじゅうたん敷きだったので、歩くのによかったです。

2時をすこしまわったくらいに、宿泊先である六甲山ホテルに向かいました。
六甲山へ行くのも、かなり久しぶりでした。
結構な山道でしたが、無事到着し、チェックイン。
歩くムスコ君に、義両親はメロメロで世話を焼きたがってくれたので、この二日間、私はかなり楽ができました。
b0286825_22281072.jpg
六甲山ホテルです

夜は、ジンギスカンテラスでジンギスカンのコース料理を。
六甲山ホテルは、皇室の方が利用されたり、クラシックなつくりがウリだったりするところなので、昔の新聞記事などが廊下に飾ってあったのですが・・・。
このジンギスカンテラス、昭和40年初めだったかな?の記事と同じで、ちょっと驚きでした。
当時はハイカラ(笑)だったことでしょう。
義母が、せっかくやから・・・とコースの牛肉をオージービーフから和牛(ランク忘れた)にランクアップしてくれたのですが、やはり?ラム肉のほうがおいしかった・・・。牛肉はオージーで十分だったかも。
ムスコ君は、お肉がまだあまり好きでないらしいので、野菜類とご飯をたっぷり堪能してました。
万が一、食べられるものがなかったらまずいと思い、持参していた離乳食(ピジョンのセットのタイプ)も完食してたので、かなりの量を召し上がられたと思います(笑)。

そして、六甲と言えば夜景!
ちょっと曇ってましたが、全然問題なくきれいでした!
ただ、私のコンデジには夜景モードが見当たらず・・・どうやってもきれいに撮れず。残念。
一番、まともなのがこれ。
b0286825_22221813.jpg

はぁ・・・お伝えしたかった(苦笑)。

そして、なによりよかったのがさすが山頂、めっちゃ涼しかったことです。
エアコン入れたら寒いくらいで(しかも、28度までしか設定なしなのに)、最終的に夜はエアコンなしで寝ました。まさかエアコンなしでいけるなんて、感激です(笑)。
翌日、山を降りたら暑いのなんのって・・・さすが、山の上は涼しいですね。

その翌日は、朝はバイキングの朝食を頂いて、11時くらいにチェックアウト。
いつものにしむら珈琲でお茶をして(ホテルのコーヒーがいまいちだったので・・・)、義両親が、ムスコ君に本を買ってあげたいと言ってくれたのでトイザらスへ向かいました。
パチンコで(笑)アンパンマンの乗り物のおもちゃも買って?くれてあったので、充分だったのですけどね。
最近、真剣にアンパンマンブームのムスコ君。
本もアンパンマンのものになりました。
プラス、ミッキーの音の出るおもちゃも買っていただいて、助かりました~。

そこで義両親とはお別れし(お会いしてない、オットの伯母からお小遣いももらいました、申し訳ない・・・)、オークラでわんこを受け取って、広島へ帰りました。
途中、すごいゲリラ豪雨に遭遇し、前回の出雲旅行とは違った怖さを味わいましたが、さすがに他の車も皆さん安全運転となり(笑)無事抜けられてよかったです。
稲妻とか、すごかった・・・。

途中、尾道に寄ったりもしたので(事故渋滞があったので)夜、9時過ぎの帰宅となりましたが・・・。
お腹がすいて、ぐずった時もあったものの(急いでご飯、食べさせました、満足されてました、笑)おおむね、ムスコ君もいい子で助かりました。
長距離にはもう、すっかりなじんだのかもしれないです。

というわけで、予定外に?月曜日がゆっくり過ごせたのはよかったかな。
神戸も、帰省でしょっちゅう行ってますが、ここ最近は甲子園くらいであんまり神戸を動いてなかったので(甲子園と大阪で友達と会うことが多かった)、なかなか新鮮でそれもよかったです。
次はアンパンマンミュージアムかな~(笑)。
[PR]
by buntoyuu | 2013-07-18 22:40 | 日々のこと | Comments(4)

松江旅行 続き

あぁ~、遅くなってしまいましたが旅行の続きです。

2日目は、八重垣神社、熊野大社と神社詣でをしたあと、松江城を見に行きました。

八重垣神社は、日本で初めて結婚式が行われたとかで、夫婦杉だったかな?とかがあったり縁結びに有名なようです。
が、夫婦・・・ということもあって、2年前かな?お友達が子授けのお守りを買ってくれて送ってくれていました。
すでに妊娠していたのですが、気持ちがすごくうれしかったので一度お参りに行ってみたい・・・と思っていたら、なんと?ここには鏡の池があって占いの紙を浮かべて早く沈めば沈むほど、その願いがかなうというようなものがあると聞き・・・。
そういうのがとても好きなので(苦笑)、さらに行ってみたい!と思っていたのでした。

10時過ぎでしたが、結構混雑してました。
女性グループがやっぱり多かったかな~。

本殿にお参りした後、さっそく鏡の池に。
占い用紙は、何枚も積まれていて上から順に取っていくというスタイル(もちろんお金を払って)。
ここからすでに、運命が決まっているのか?笑

b0286825_9583250.jpg


こちらが本殿です。それほど大きな神社ではないけど、立派でした。
道を挟んで、お隣?(写真向かって左のほう)に鏡の池はありました。

私の占いはこんな感じ・・・。
b0286825_9595318.jpg


なにはともあれ?努力せよって感じですね。

ちなみにこれ、ものの30秒くらいで沈みました。やった~。
オットも結構早くて、5分もかからずくらい?
その後ネットとかでいろいろ調べると、結構皆さんかかる人はかかっていて、50分とかって言ってる人もいてびっくり。あそこで50分も沈むのを待っているのもしんどいなあ・・・と、違うことを思ったりもしちゃいました。
なんであれ、よい結果ですっきりです。

そのあと、熊野大社という神社が近くにあったのでそちらにより、そのあと松江城に。
こちらで出雲そばリベンジをいたしました。

最初にるるぶで見て、いいんじゃない?と言っていたところです。
るるぶに載っているのが吉と出るのか、凶と出るのか?でしたが・・・。

 でした(笑)。

お店の名前は「きがる」。リンクしときました。
ノーマルに、割子そばを頂いたのですが、昨日のとは全然違いました。
オットは茶めしのセットにしたのですが、茶めしがこれまためっちゃおいしくて。
私も頼めばよかった~。
とりあえず、出雲そばのイメージが悪くならずに済んでよかったです(笑)。

そのあと、松江城、小泉八雲の旧居、武家屋敷と見学をして、松江をそれなりに?堪能しました。
ただ、さすがに暑かったらしく・・・。
ずっとエルゴで抱いていたので、後半(小泉八雲あたりから)ムスコ君がぐずり気味で。
ちょっと最後は駆け足に。
今、ようやく靴を履いて歩けるようになってきたのですが、この時はまだ全然だったため、エルゴからおろして・・・というわけにもいかず(ベビーカーは無駄になりそうだったので車に載せっぱなしでした)、ちょっとしんどかったかな。
とはいっても、一応、すべて見られたのでよかったです。

そんな訳で、少し早いかな?と思いつつ3時ごろに松江を出て広島に戻りました。
帰りは、最初に書いたETCレーンでのドキドキ?のあとは何も問題なく・・・スムーズでよかったです。
わんこも、新しいところに預けていたのですが特に問題はなくてほっとしました。

また今週末は旅行というわけではないのですが・・・。
義両親が、元気なんだけどちょっと病気だったりするので(難しくてごめんなさい)、神戸に帰省です。
暑いのが心配ですが、のんびり行ってこようと思います。
[PR]
by buntoyuu | 2013-07-09 10:14 | 日々のこと | Comments(2)

松江旅行

この土日に、出雲大社~玉造温泉と旅行してきました。
今年は出雲大社が60年に一度の式年遷宮というのを聞き、これは行きたいね~とオットと話しており。
オットが、JALの特選プラン?みたいなサイト(たぶん・・・)で見つけてきた、玉造温泉の「長楽園」というところを予約してきたので、少しだけマイルをクーポンに換えて(一応、マイルは特典航空券が一番お得だと思っているので・・・)、少しだけお得に?行ってきました。

広島からは、島根は思ったよりもとても近く・・・。
高速がつながったこともあり、3時間くらい?で行けちゃうのでとても便利でした。

今回、その高速でちょっと怖かったことなどなどが3回もあり。
でもまあ、我が家には何事もなかったので、やっぱりお参りに行くのがいいことなのかな~なんて、都合のよいことを思ったりしてました。

そのうちの二つは大したことはなくて・・・。
一つめは、少し前を走っていた大きな車載車がタイヤバースト。
その瞬間は見てないくらいは離れていたのですが、逆にバーストを知らない状態でいきなり、タイヤの破片が散らばっているところに遭遇し、あわててよけるということが。車が少なかったので事なきを得たけど、混雑してたらこちらも多少スピードを出してたし、危なかったね~と・・・。
まあ、その車はちゃんと路肩に寄せて待機してたので、大変だねえ・・・とその場は終わりました。

もうひとつはほんとに大したことなくて(笑)、帰りの料金所で前を走るトラックがなんだかゆっくりそうだったため、そのトラックはETCレーンに入ったのですが、オットは隣のETCと一般と両方行けるほうのゲートをあえて選んで通ったところ、何かの事情でそのトラック、料金所でストップ。
ETCだから、とあのトラックに続いていたら足止め食らうところでした。
よかった、よかった。まあ、ここも大して混雑してなかったので、最悪、すぐに隣のレーンにうつれたとは思いますけどね。

そして、一番が・・・。
行きの、もう島根県に入ったよ、位のところだったのですが。
松江道は高速といっても、対面高速で1車線しかありません。
気付くと前を走るトラックが、やたらブレーキを踏むのでなんでだろう?と思っていました。
前に特に車がつながってもいないのに・・・。
するとオットが
「なんか、前のトラック、やたらふらついてないか?」
と言い出して。
なので私も気になっていたブレーキのことを話し、あれは飲酒か居眠りっぽいね・・・ちょっと車間あけとこう、ということに。
それから10~20分も走ったかなあ??
案の定!
ふら~っと突然センターラインにより、中央のセンターポール3本くらいなぎ倒し!!
危ない~!!!!!!

たまたま、対向車がいなかったので事故にはならずでしたが、さすがにそのトラック、すぐに次のSAに入って行きました。
オットが、一応警察に連絡しろというので、人生2度目の110番(笑)。
土地勘がないので、説明がちょっと難しかったですが、ナンバーこそ覚えていなかったものの何とかトラックの車体にあった会社名を覚えていたので、そのあたりも伝えておきました。
警察の方も、感じのよい女性の方が受けてくださって、ご報告ありがとうございます、これからすぐ調べます、とおっしゃっていただけたのでよかったです。
あのセンターポールは、やっぱりあのトラックの人が弁償するんですよねえ??

とまあ、そんなことがありつつ・・・
出雲大社では、祈祷もしてもらってすっきりしてきました。
b0286825_10492882.jpg

今回は、祝詞?の中の我が家の名前とかがすごくはっきり聞こえて嬉しかった~。
いつもよくわからなかったり、名前だけ何とか聞き取れた、とかだったりするんですよね。

駐車場そばのお店で、出雲そばをいただきましたがこれがあまりおいしくなくて・・・。
でも、絶対出雲そばはこんなもんじゃない、と思い、翌日リベンジすることにしてこの日は宿へ。
最初に書いた玉造温泉です。

宿の前で写真を撮ろうと思っていたのに、こちらではバレーサービスだったのでついつい、すぐに宿にはいったり、帰りは乗りこんでしまったり・・・で撮り忘れました。
部屋の写真と、お食事の写真だけ少し。

部屋は古かった~(苦笑)。
b0286825_10532464.jpg 床の間に上る彼。
この竹?が持つにはいいけど、頭をぶつけやすいという微妙な代物でした(笑)。

お食事は、残念ながら部屋食ではないのですが子連れだと個室にしてくれました。
一応、ムスコ分も施設使用料という名で1000円ほど取られただけあって、親子3人で40畳くらいの部屋を(汗)。
おかげさまで、ムスコ君は好きなだけ遊んでくれたので、大人はそれなりにゆっくり食事できました。
夫婦二人時代にはありえなかった、夕食に1時間半。
堪能したわ(笑)。

b0286825_1057236.jpg
b0286825_10571915.jpg
b0286825_10573484.jpg


火をつけてもらうものは、鯛しゃぶと島根牛のステーキ。
鯛しゃぶはムスコ君にちょうど良かった。
島根牛は、全然知らなかったんだけど(ごめんなさい)やわらかくておいしかった~!
もちろん、これ以外にもてんぷらやお造りといった王道ものも含め、まだまだどんどん出てきて、超満腹でした。
最後のは、別注しておいたのどぐろ。あとカニみその甲羅焼きも頼んだんだけど、写真なかった。(たぶん、オットのカメラに入ってる)
のどぐろが予想以上においしかった~!

長くなったので、二日目はまた次の記事にします。
[PR]
by buntoyuu | 2013-07-01 11:04 | 日々のこと | Comments(2)