松江旅行

この土日に、出雲大社~玉造温泉と旅行してきました。
今年は出雲大社が60年に一度の式年遷宮というのを聞き、これは行きたいね~とオットと話しており。
オットが、JALの特選プラン?みたいなサイト(たぶん・・・)で見つけてきた、玉造温泉の「長楽園」というところを予約してきたので、少しだけマイルをクーポンに換えて(一応、マイルは特典航空券が一番お得だと思っているので・・・)、少しだけお得に?行ってきました。

広島からは、島根は思ったよりもとても近く・・・。
高速がつながったこともあり、3時間くらい?で行けちゃうのでとても便利でした。

今回、その高速でちょっと怖かったことなどなどが3回もあり。
でもまあ、我が家には何事もなかったので、やっぱりお参りに行くのがいいことなのかな~なんて、都合のよいことを思ったりしてました。

そのうちの二つは大したことはなくて・・・。
一つめは、少し前を走っていた大きな車載車がタイヤバースト。
その瞬間は見てないくらいは離れていたのですが、逆にバーストを知らない状態でいきなり、タイヤの破片が散らばっているところに遭遇し、あわててよけるということが。車が少なかったので事なきを得たけど、混雑してたらこちらも多少スピードを出してたし、危なかったね~と・・・。
まあ、その車はちゃんと路肩に寄せて待機してたので、大変だねえ・・・とその場は終わりました。

もうひとつはほんとに大したことなくて(笑)、帰りの料金所で前を走るトラックがなんだかゆっくりそうだったため、そのトラックはETCレーンに入ったのですが、オットは隣のETCと一般と両方行けるほうのゲートをあえて選んで通ったところ、何かの事情でそのトラック、料金所でストップ。
ETCだから、とあのトラックに続いていたら足止め食らうところでした。
よかった、よかった。まあ、ここも大して混雑してなかったので、最悪、すぐに隣のレーンにうつれたとは思いますけどね。

そして、一番が・・・。
行きの、もう島根県に入ったよ、位のところだったのですが。
松江道は高速といっても、対面高速で1車線しかありません。
気付くと前を走るトラックが、やたらブレーキを踏むのでなんでだろう?と思っていました。
前に特に車がつながってもいないのに・・・。
するとオットが
「なんか、前のトラック、やたらふらついてないか?」
と言い出して。
なので私も気になっていたブレーキのことを話し、あれは飲酒か居眠りっぽいね・・・ちょっと車間あけとこう、ということに。
それから10~20分も走ったかなあ??
案の定!
ふら~っと突然センターラインにより、中央のセンターポール3本くらいなぎ倒し!!
危ない~!!!!!!

たまたま、対向車がいなかったので事故にはならずでしたが、さすがにそのトラック、すぐに次のSAに入って行きました。
オットが、一応警察に連絡しろというので、人生2度目の110番(笑)。
土地勘がないので、説明がちょっと難しかったですが、ナンバーこそ覚えていなかったものの何とかトラックの車体にあった会社名を覚えていたので、そのあたりも伝えておきました。
警察の方も、感じのよい女性の方が受けてくださって、ご報告ありがとうございます、これからすぐ調べます、とおっしゃっていただけたのでよかったです。
あのセンターポールは、やっぱりあのトラックの人が弁償するんですよねえ??

とまあ、そんなことがありつつ・・・
出雲大社では、祈祷もしてもらってすっきりしてきました。
b0286825_10492882.jpg

今回は、祝詞?の中の我が家の名前とかがすごくはっきり聞こえて嬉しかった~。
いつもよくわからなかったり、名前だけ何とか聞き取れた、とかだったりするんですよね。

駐車場そばのお店で、出雲そばをいただきましたがこれがあまりおいしくなくて・・・。
でも、絶対出雲そばはこんなもんじゃない、と思い、翌日リベンジすることにしてこの日は宿へ。
最初に書いた玉造温泉です。

宿の前で写真を撮ろうと思っていたのに、こちらではバレーサービスだったのでついつい、すぐに宿にはいったり、帰りは乗りこんでしまったり・・・で撮り忘れました。
部屋の写真と、お食事の写真だけ少し。

部屋は古かった~(苦笑)。
b0286825_10532464.jpg 床の間に上る彼。
この竹?が持つにはいいけど、頭をぶつけやすいという微妙な代物でした(笑)。

お食事は、残念ながら部屋食ではないのですが子連れだと個室にしてくれました。
一応、ムスコ分も施設使用料という名で1000円ほど取られただけあって、親子3人で40畳くらいの部屋を(汗)。
おかげさまで、ムスコ君は好きなだけ遊んでくれたので、大人はそれなりにゆっくり食事できました。
夫婦二人時代にはありえなかった、夕食に1時間半。
堪能したわ(笑)。

b0286825_1057236.jpg
b0286825_10571915.jpg
b0286825_10573484.jpg


火をつけてもらうものは、鯛しゃぶと島根牛のステーキ。
鯛しゃぶはムスコ君にちょうど良かった。
島根牛は、全然知らなかったんだけど(ごめんなさい)やわらかくておいしかった~!
もちろん、これ以外にもてんぷらやお造りといった王道ものも含め、まだまだどんどん出てきて、超満腹でした。
最後のは、別注しておいたのどぐろ。あとカニみその甲羅焼きも頼んだんだけど、写真なかった。(たぶん、オットのカメラに入ってる)
のどぐろが予想以上においしかった~!

長くなったので、二日目はまた次の記事にします。
[PR]
Commented by ririko at 2013-07-01 14:19 x
島根って微妙に遠いです。
うちからも車ということになるんですが・・・
日帰りはちょっと厳しいって感じなぐらいは知らないといけないんですよね~
鳥取島根は車が一番。

アクシデント多い旅のスタートですよね!!
本当に事故はどうしようもないし、もう避けられない場合もありますもんねー

最近ETCのゲートで足止め食らってる人、結構います。
たぶん期限キレとか入れ忘れとか・・・
勘弁願いたいですわ・・・あの後に並んだ場合は、もうどうしもようもありませんね。

3人で40畳ぐらいのお部屋貸切ってなかなかないよ(*^▽^*)
貴重な経験だよね。
息子くんもしっかり遊んでくれて充実。
お料理もおいしそうー
また続き、楽しみにしています!!
Commented by buntoyuu at 2013-07-04 21:06
島根、確かに遠いですよねー。
山陰、私自身初めて行きました(汗)。
広島からでも、高速がつながってなかったら日帰りする気にはならないかも・・・。
今回行ってみて、うちは日帰りいけるね、なんて思えましたが。
鳥取も行ってみたい~!

いやー、ほんとアクシデント多くて、この先どうなる?ってちょっと焦りました。こちらがどんなに気をつけていても、もらい事故ってありますしねえ・・・。

40畳の部屋はすごいでしょ?
最初入った時に、え?他の人は来ないの?って感じでした。
でも、助かりましたね~、少々騒いでも平気だし、何もないから特に心配しないで放置(笑)できたから、食事もしやすかったし。
むしろ近くに来られたほうが、心配(火とかあったしね)なくらいでした。

また続きアップさせてもらいますね~!
by buntoyuu | 2013-07-01 11:04 | 日々のこと | Comments(2)